2017/11/18 江原

結露がひどい。この時期特に。
アパートなので余計でしょうけれども何か決定的な対策はないものか…。

ってことで昨シーズンは市販されている「結露対策シート」なるものを家中の窓に貼って過ごしていたのですが、年中貼りっぱなしだったのがよくなかったのでしょうか。

太陽光などで?劣化したシートを新しくしようといざ剥がしてみると一面ネバネバ…いろいろ試しましたとも。
酢とかクエン酸とか洗剤とか。結局一番よかったのは除光液を染み込ませたコットンで地道にこすっていくという手法です。

シートの粘着剤の系統にもよるのでしょうが一番は使用期限の目安は守るということでしょうか(戒め)

今年は守ってみようと思います。これでダメならもう知らん!
とか言いながら来年もこすってるのかなー…。

皆様もお気をつけください。

Posted in スタッフ日報 | 2017/11/18 江原 はコメントを受け付けていません。

2017/11/14 池田

当社での郵便物は、特殊切手を使用しています。
今販売されている「和の食文化シリーズ 第3集」のおにぎりの切手が、ものすごくかわいいです!
かなりツボです!笑
おにぎりと夜景のシリーズと購入したので、しばらくは使い分けながらおにぎりを楽しみたいと思います!

Posted in スタッフ日報 | 2017/11/14 池田 はコメントを受け付けていません。

2017/11/02 拝藤

浦安舞奉納

11月11日・12日と日御崎神社の大祭があり、数えで13才(小学校6年生)の女の子たちが浦安舞を奉納します。今年6年生の長女もいよいよ舞姫になれるときがやってきました。
1・2年生の頃は舞をしているお姉さんたちをみてやりたい~~っていっていましたが、大きくなるにつれて反抗期となり、最初はやらなくていいと言っていましたが、いざやらないと声をかけていただくと大乗り気で一生懸命踊りの練習をしています。
踊りと合わせて親も服の着付け・境内の掃除・お父さんも大人神輿の担ぎ手と役割が与えられます。同じ境港でも舞姫になれるのはこの地区の特権のようなので、いい思い出になると思います。
最近は十三参りというのも結構みなさんされるようですね。


Posted in スタッフ日報 | 2017/11/02 拝藤 はコメントを受け付けていません。

2017/10/29 後藤

年を重ねるにつれ、時間の経過がますます早く感じています。とくに、何かに没頭しているときには時間を忘れ、家事もせず夢中になります。子供たち、ごめんなさい。

現在、私がはまっていることは、「思い」「考え」を形にすることです。形にするために「デザイン」しますが、面白くもあり難しさも伴います。

かなり煮詰まることも直面しますが、小学生の時から創作づくりや美術が好きでしたので、いろんなパターンを考えているうちにピンとくるデザインに出会えます。それがまた楽しい!

「技術及び情報を活用して社会の要求を解決するためのデザイン能力」

私はパソコンを活用してデザイン能力をもっともっと高めていきたいと思っている今日この頃です。

Posted in スタッフ日報 | 2017/10/29 後藤 はコメントを受け付けていません。

2017/10/18 江原

最近、久々にプログラミング言語を触る機会があります。
向き不向きは置いておいてわりと好きな部類で、自分がうったコードがすんなり動いた時の気持ちよさったらないです。

ただ・・・逆に「どハマり」することもあるわけで・・・何をやっても解決しない!
そんな時は息抜きしたり諦めて寝たりすると次回にはすんなり解決する。なーんて事もあるんです!

どハマり→諦め→どハマり→再度諦め→・・・あれ?無限ループって怖くね?
(絶賛どハマり中)

Posted in スタッフ日報 | 2017/10/18 江原 はコメントを受け付けていません。

2017/10/13 池田


もうすぐハロウィンですね!
最近は、いろいろなところがハロウィンとからめてイベントやパッケージを使用したりと、たくさん見かけるようになりました。
ですが、子どもたちが仮装をして、「トリック・オア・トリート」と言ってお菓子をもらいにご近所を歩く姿は見たことがありません。
(実はわたしが知らないだけかもしれませんが…)
子どもじゃないけど、すっごく楽しそうですよね!子どもの頃にやりたかったな!!
こっちも流行るといいですね!いろんな兼ね合いで難しそうですが…

Posted in スタッフ日報 | 2017/10/13 池田 はコメントを受け付けていません。

2017/9/29 三澤




最近TVCMで森永製菓の「チョコボール」がよく目につく。(というより気にしている?)

遠藤憲一さんが大事そうに金のキョロちゃん缶を持って男の子に自慢する顔がとても印象的で、なぜかあの「金のキョロちゃん缶」が欲しくなってしまった。
で、今現在私は、銀のエンゼルマークを3枚持っているので、あと2枚あれば貰えるわけです。

子どもたちも普通に好きなお菓子で、時々買ってはいたのですが、今年で50周年なんですね。

大人買いみたいなことはせず、普通に購入して、集めていきたいと思います。


Posted in スタッフ日報 | 2017/9/29 三澤 はコメントを受け付けていません。

2017/09/26 拝藤

三朝でアート

11月1日(水)~11月30日(木)の1か月間三朝町がアートに染まります。

三朝温泉街の屋外、店舗などを利用して様々なクリエイター・クリエイターの卵の学生方がアート作品の展示やワークショップが開催されます。

今年は鳥取県デザイナー協会のお手伝いで私もイベントに参加予定で、企画段階から色々とみさせていただきとても勉強になります。
11月19日(日)曜日のイベントに参加予定です。その日は他にも三朝温マルシェなど他のイベントも企画されています。
芸術の秋、三朝温泉に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Posted in スタッフ日報 | 2017/09/26 拝藤 はコメントを受け付けていません。

2017/09/19 後藤

私が小学生の頃、スネークキューブやルービックキューブにはまり、よく遊んでいました。

現在、小4の息子があるきっかけではまっています。しかも6面を簡単に仕上げてしまうまでに。

はじめは、四苦八苦していましたが、攻略サイトを毎日見ながら、規則性を丸覚えしてしまったという。この集中ぶりには感心!

まだ挑戦したいということで、いろんなルービックキューブをまとめ買いしましたが、初めて目にした私はこんなにもあるんだとびっくりです。

皆さんも再燃してみませんか?!

Posted in スタッフ日報 | 2017/09/19 後藤 はコメントを受け付けていません。

2017/09/06 江原

今回はオカルトなネタを。
的中率85%とも言われる預言者「ババ・ヴァンガ」さんをご存知でしょうか。その筋だと有名な方のようで、オバマ大統領の就任なんかを的中させたのだとか。

この手の話って数ある予言からたまたま当たった(っぽいもの)が表に出てくるだけで外れた方が明らかに多い…とかはまぁおいておいて、この方もう亡くなっておられるのですが5079年までの予言があるそうです。

長すぎるので割愛しますが自然云々、エネルギー技術云々、各国が云々とかが多いのですが、そんな中私が気になったのが…

「2164年:動物が半分人となります。」

…え?つまりどういうこと?
個体数的な意味で動物の半数が人になるのか、ケンタウロス的な意味なのか…。
後者だったら小学校の時の都市伝説「人面犬」とかガチで存在することになるのか。

よく言う人間でいうと○○歳っていうのが全部顔に出るとか嫌過ぎる…でもちょっと見てみたい…

後147年後かー、医療の進歩とかで寿命が延びるなんて言われていますし今の子供達はもしかしたらその答えがわかるかもしれませんね。

Posted in スタッフ日報 | 2017/09/06 江原 はコメントを受け付けていません。